男性と女性の平均体重

男性と女性の平均体重

 男性も女性も平均体重を気にする人は多いようで、美容に対する意識は高いといいます。世の中にはダイエットをした経験のある人はとても多いと思います。ダイエットをしていると、体重のわずかな変化に敏感になります。どのくらいのダイエットをすべきかは個人差があり、適正体重もその人その人によって違います。体型について他人と比べること自体、実はあまり意味の無いことかもしれません。

 

 この頃の若い女性は、ダイエットの動機が人目を気にすることにあり、身近な人と比較して体重を落としたいという発想を持つ人もいます。健康維持を考えたら適性範囲内の体重なのに、ダイエットでもっともっと減らそうとする女性はたくさんいます。普段から体重を気にする人が目標体重にしやすい数値の1つとして挙げられているのは、世代の平均体重です。参考データという形で使うものですが、平均体重が幾つなのかは毎年知ることができます。

 

 アンケート調査によって体重を調査し、平均値を算出することでその年の平均体重を割り出しています。年齢と性別にで体重のデータを区分し、それぞれの平均値を出すことで平均体重を割り出します。年代を増すごとに平均身長も平均体重も多くなっていきますが、それ以後は増えず、横ばい状態になっています。成長期の発育状況の参考値にもなります。特に身長や体重の推移は時代も反映していて、最近は女性の体重が減少傾向な分男性は増加傾向にあります。日本の若い女性はスリム体型を望む人が多いようで、平均体重の減少がそのことを物語っています。

女性の平均体重とスリム化

 毎年発表される女性の平均体重は、どんどん痩せ型を好むようになっています。平均体重は、発表されるデータで毎年の推移を知ることができます。このデータから、日本人の体型が変わっていることがわかります。

 

 男性の20代時点での平均身長と平均体重は、170.8センチ64.4キロが、平成6年の記録となっています。一方、女性は157.5p、51.2sが同じ平成6年での平均体型だったようです。そして、平成16年の平均身長と平均体重は、どちらも20代を調べた場合男性は171.8センチ66.5キロで、女性は158.3センチの50.9キロです。男性は平均身長が1p上昇、平均体重が2s上昇しています。どちらも上昇していますが、やや太め体型になっています。女性の場合は、男性と同じくこの10年で平均身長は1p伸びていますが、体重は0.3sの減少という結果となりました。

 

 普通、身長が伸びれば体重も増えるのが自然の流れなのです。女性の場合最近10年で平均体重が減っており、体型はスリム化しています。女性の痩せ嗜好は、これからもますます進んでいくといいます。10代後半〜30代にかけて、女性の平均体重はますます減ってきています。平均身長は、食事内容の変化などで男女とも上昇傾向にあり、男性はますます大柄になると考えられています。太ったか痩せたかは、平均体重の変化だけで判断できるものではありません。筋肉が少ない女性が増えていることが、女性の平均体重が減っている背景にあるのではないかとも言われています。

女性の平均体重と標準体重

 女性の平均体重と標準体重はどのような関わりがあるでしょう。平均体重を調べても、自分の標準体重はわかりません。身長や性別によって異なるためです。標準体重は計算で算出することができます。以前は、身長をセンチ単位になおしたものが100を引き、9掛けにしたものが標準体重と呼ばれていました。最近はBMI法という計算式のほうが主流のようです。

 

 BMI法という計算によると、標準体重は体重を身長の2乗で割った値になります。日本人の平均体重は、おおよそながらBMIでの標準体重になります。女性の場合は、平均体重が標準体重を下回り、スリムな女性が多いことがわかります。通常BMIから算出される標準体重はおよそ人が一番健康でいられるという理想的な体重になります。BMIの数字は外見的にはぽっちゃり気味で、きれいな体型を目指すなら平均体重を基準にすべきという女性も多いようです。18.5〜25ならば標準体重であり、ダイエットの必要性はないというのがBMIでの基準値です。

 

 しかし、若い女性の平均体重は、BMI22以下となることが多いようです。運動不足になる筋肉量の低下や、ダイエットの影響によって女性の平均体重は今後も減少傾向にある考えている人は少なくありません。平均身長や平均体重の調査はアンケートによって回収したデータによります。BMIや体脂肪量の統計は取られていません。健康を保つために適した体型とは、身長と体重だけで計算できるものではありません。平均身長にとらわれず、体脂肪率なども考慮に入れたいものです。

男性と女性の平均体重関連ページ

増える体重のメカニズム
なぜ人間の体重は増えるのでしょうか?体重の増加には、しっかりとした仕組みがあった!これを理解すれば貴方も明日からダイエット成功者!
発芽玄米ダイエットとは?
発芽玄米を使って痩せるダイエット方法があります。いったいどんな方法なのでしょうか?ストレスがあまり溜まらずに、食事量も特に減らす必要がないときたら気になりますよね!!!
簡単に痩身する方法
簡単に痩身できる方法があれば実践してみたいと思うのが人間です。ここのコーナーでは、身近に出来る痩身術や、痩身に適したエステ店情報等を紹介しています。
内臓脂肪とダイエット
内臓脂肪とダイエットとは密接な関係があります。この関係を理解することで、より効率的にダイエットを成功することが出来ます。そのメカニズムについて解説しております。
体重と減量について
正しい減量の方法で健康的に痩せましょう。太るメカニズムを理解することで、30代40代、50代それぞれの年代にあったダイエット方法を選択して健康的に痩せましょう!
エステサロンの痩身コースとは?
エステサロンの痩身コースとは?どのようなことをするんでしょうか?意外と知らない内容やポイントをご紹介しているページです。痩身効果でいったいどれくらいう痩せられるのでしょうか?
女性の体型
女性の体型の特徴は、年齢によって差があると言われています。特に、30代になると体重が増えやすくなるのはなぜなんでしょうか?
痩せる方法
痩せる方法は、いろいろあります。しかし、基本は、摂取したカロリー以上の運動消費を行うことです。一言でまとめちゃうとコレだけです。しかし、年齢によって、消費カロリーが異なるのが痩せにくい理由なのです!
痩身と脂肪
ダイエットを行う上で痩身と脂肪と言うキーワードは、密接につながっています。特に健康に良い痩身とは、体に蓄積されている脂肪を効率的に燃焼し、ダイエットに適した体質にすることを指すためです。
男性の肥満
欧米では、3分の1以上が肥満ともいわれ、社会問題にもなっています。日本でもメタボと言うキーワードを良く耳にしますが、中年以降の男性の肥満は年々増加傾向にあります。
肥満の予防
肥満の予防とは実際問題可能なのでしょうか?肥満体質にならないための方法とは!
子供の肥満の予防
日本でも子供の肥満の予防は大変重要なテーマのひとつです。実際予防する方法はどんな方法があるのでしょうか?
顔が痩せる方法
小顔って魅力的ですよね!顔が痩せるってことは、全体的にイメージが変わってきます。もし、ほんの少しでも顔を小さくすることが出来たら・・・・そんなふうに思ったらこのページを読んでください!
リバウンドの仕組み
ダイエットの方法は、いろいろな方法があります。実践すればそれなりに効果は出ます。しかし、肝心なのはその体系をどうやって維持するかなのです!まずは、仕組みから理解しましょう。
リバウンドを防ぐには
ダイエット成功後の体系を維持するためには???そうです!リバウンドを防がないといけません。これはダイエット以上に大変ですのでしっかりと仕組みを理解してリバウンド対策を施しましょう!
メディカルエステとは
メディカルエステとはどのようなものなのでしょうか?このページでは、メディカルエステについて取り上げております!
カロリーコントロールの必要性
ダイエットを成功させるためには、カロリーコントロールをしっかりしなければなりません。
プチ豊胸のデメリット
プチ豊胸を考えているならば、良い面だけでなく、デメリットも十分に確認しておく必要があります